恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 友人の誘いを断れず、悩んでいます

無料カウンセリング

  • 友人の誘いを断れず、悩んでいます

    友人のことで悩んでいます。
    彼女とは約2年前に知り合いました。
    彼女は私と同じく、既婚、子供がいなく専業主婦です。私は31歳、彼女は37歳です。

    出会って間もない頃、「○○ちゃんとは家族みたい!」と言われて戸惑ったのを覚えています。
    特に用事がなければ週に1回は誘われて会っています。
    私から誘おうと思っても、その前に彼女から誘われてしまい私からは誘ったことがありません。

    他の友人とは、いくら仲が良い友達でも近くに住んでいたとしても、1ヵ月に1回会っていればいいほうなので、彼女のペースには最初は戸惑いましたが、私のことを良く思ってくれていたし、せっかくの出会いなんだから大事にしようと思い、誘われたらいつも会っていたんです。

    彼女は毎回手の込んだ料理を一緒にしたがります。因みにその材料はいつも割り勘です。
    最初は私も楽しんで作っていたのですが、だんだん面倒になってきて、私が作りたいものでもないのになんで材料払わないといけないの?と思うようになってきました。

    こんなこともあります。彼女の家に行く時に、私のアパートの一階に入っているお肉屋さんから肉を買ってきて欲しいとか、スーパーに寄ってから行くね、と言ったら、じゃあお砂糖買ってきてちょうだいとか、どうしてもって時なら分かりますが、こういうことが多々あります。そういう時彼女は「ごめんね、買物行く時間ないんだ」 とか「スーパーまで行くの面倒で」 と言い訳します。

    以前は、今日は私が彼女の家に行ったから、今度は彼女が私の家に来るというふうに行き来していましたが、半年前から彼女のうちで犬を飼い始めて、それからは犬を理由に家から出られないからと、私がいつも出向くようになりました。

    理由は分かりますが、そうすると、彼女のペースでいつも私が彼女の家に行くのはしんどくなります。
    私はもともと遠慮がちでノーとはっきり言えない質で、相手に合わせてしまうので、彼女のように常に押され気味ではますます断わりづらく、また、平日特に用がないと、何と言って断わればいいか悩んでしまいます。

    そして、嘘をついて断わると罪悪感を感じてしまい。。。

    2年間頻繁に会っていても、私の中では仲が深まることもなく、彼女といてもリラックスできず、自分を出せないでいる自分がいるのです。

    どうしたらいいか分かりません。
    カウンセリング宜しくお願いいたします。

    女性
    31歳
    2009年12月18日
  • エキサイトカウンセラーの回答

    こんばんは、キョーコさん。
    カウンセラーの長岡みのると言います。
    メール読ませていただきました。相談ありがとうございます。

    知り合った友人のことで悩んでいるのですね。これからその友人のことを仮に「Aさん」とさせていただきますね。

    2年前に知り合い最初はAさんと遊ぶことが楽しかったのに、段々と面倒になってきたのですね。最初は気にならなかったものの、Aさんの行動が身勝手に思えてきたり、Aさんのペースに振り回されているように感じているのかもしれません。

    断りたいけどうまく断ることもできず、断ろうと思うとどのように断るかで悩み、断ることができなければAさんのペースに合わせられずにしんどくなってしまうのですね。

    どちらを選んでも悩んでしまい、うまく身動きが取れずに辛い思いをしていることだと思います。

    手の込んだ料理をするなら材料費がかかるかもしれません。毎回のように料理をしたがり、そのお金はいつも割り勘では納得いかない気持ちがあるかもしれません。
    頻繁に誘ってきて、会う時にはおつかいをよく頼まれる。おつかいを頼まれて、その必要性を感じなければ腹が立つこともあると思います。

    以前はお互いの家を交互に行き来していたのに、Aさんが犬を飼い始めたことをきっかけに自分だけが彼女の所に行くようになったのであれば、「どうして自分ばかり?」と損をしているような感じで不満が募ることもあると思います。

    気がつけばAさんのペースに振り回され、Aさんが全ての主導権を握っているような感じを持っているのかもしれません。

    どうにかしたいけど悪循環にはまってしまっているようで抜け出すことができず、断る方法やAさんとの今後の関係をどうしたらいいのか答えが見い出せずに気持ちも沈んでしまうことだと思います。

    ストレスがたまり、不安、不満、戸惑い、相手に合わせることの息苦しさ、いらだち、混乱など複雑な感情を抱いていることだと思います。

    キョーコさんはどれだけ仲の良い友達だとしても、どんなに近くに住んでいたとしても、月に1回会えばいいほうなのですね。月に1回会えばいい方なのに、週1回となるとハイペースですよね。

    気心知れた仲ならいざ知らず、知り合ってそれ程経ってもいないけれども頻繁に会っていたのは、出会いを大事にしようという前向きな姿勢があったからこそだと思います。

    メールを読んでいて、Aさんのことを思い、Aさんの気持ちを汲み取ろうとするキョーコさんの優しさや思いやりを感じました。

    相手のペースに振り回されてしまったとしても、キチンと断ることができないのですね。遠慮がちでノーとハッキリ言えないということや、ついつい相手に合わせてしまうということ。
    自分のことを冷静に分析することができる賢さと判断力、そして自分の弱点や欠点を認めることのできる勇気も持っているのだなと思いました。

    キョーコさんから見たAさんはどんな人ですか?
    共通点としては
    ・ 既婚
    ・ 子供がいない
    ・ 専業主婦
    というものがありますよね。
    年齢もそれ程離れてはいないと思います。

    Aさんの人柄は
    ・ 積極的に誘う
    ・ 頻繁に誘う
    ・ 手の込んだ料理をしたがる
    ・ 材料は割り勘
    ・ よくおつかいを頼む
    というものでしょうか。

    Aさんはある方向から見れば「自分勝手」「強引」「しつこい」「ちゃっかりしてる」「図々しい」「一緒にいて疲れる」というようなイメージになりますが
    別の方向から見れば「マイペース」「積極的」「寂しがり屋」「フレンドリー」「マメな人」「素直」「オープン」というようなイメージになるかもしれません。

    出会って間もない頃に「○○ちゃんとは家族みたい!」とAさんは言ってましたよね。Aさんはこの言葉のようにキョーコさんのことを本当に家族の1員のように思って接しているのかもしれません。用事がなくても「ちょっとお肉を買ってきて」とか、でかける時に「ついでにお砂糖買ってきて」というのも、家族の間では普通に見かける光景ですよね。

    Aさんはキョーコさんに対して良くも悪くも遠慮がないように思います。積極的に誘うのはキョーコさんに会いたいと思っての行動でしょうし、一緒にいて楽しいと思っているからこそ頻繁に誘うのだと思います。Aさんにとってはキョーコさんといるのと素直になれたり、また一緒に手の込んだ料理を作ったりなど喜びを分かち合える存在のように思っているのかもしれません。

    Aさんにとってはキョーコさんと会うのが嬉しいとしても、キョーコさんにとっては毎回のように振り回されてしまっては困ってしまいますよね。


    キョーコさん にとっての「友人」とはどういう存在ですか?

    友人って一緒に遊んだり、何かを分かち合ったりするだけではなくて対等な存在だと思います。

    時に笑い、時に喜び、時に楽しむだけではなく、友人だからこそ時に怒ったりと衝突することだってあると思います。思っていることがあれば遠慮なく言うことができ、もし必要だとしたら、たとえそれが相手を傷つけることになったとしても本音と本音でぶつかることができるのが友人だと思います。ありのままの自分で接することができ、相手もありのままで接してくれる。そんな飾らず偽らない対等でいることが友情を築き上げることの要素の1つだと思います。

    Aさんはキョーコさんに対して特に気を遣うわけでもなく遠慮することもなく思ったように行動していますよね。キョーコさんもAさんに気を遣ったり、遠慮しなくてもいいんですよ。思ったように、自由に行動してもいいんですよ。

    たとえば、おつかいをお願いされてもその必要性を感じなければイラっとすることもあると思います。加えて言い訳をされれば「どうして私があなたの代わりにしなきゃいけないの!」と怒りたくなるかもしれません。そんな時は「いっつも言い訳してズルイ」と思ったことを口にしてもいいと思います。感情的になるのは良くありませんが「私ばかりあなたのお願いを聞いて不公平に感じている」と思っていることを伝えることは悪いことではありません。

    遠慮がちで相手に合わせてしまうとのことですから、少しずつでいいので小出しに自分を出せるようにしていってくださいね。料理以外で何かしたいことあれば伝えてみていいですし、嫌なことは「ノー」と断ってみてくださいね。考え方を変えて、「自分を出せるようにする練習」と思ってAさんと接するというのも1つの方法かもしれません。

    疲れているとか、気持ちが乗らないとか、スーパーのセールに行くとか、些細な理由で会えないとか会いたくないという時もあると思います。心にゆとりがないなら、「ゴメンなさい。最近ちょっと心にゆとりがなくて会うのは無理です」と断ったり、「毎回そっちに行くのは負担になるから会うのは月1位にしよう」と提案しても良いと思います。


    心の優しく、嘘をつけば罪悪感を抱いてしまうキョーコさんですから、断ったり自分の気持ちを伝えることに強い抵抗や戸惑いがあるかもしれません。でも、言わなければ伝わらないこともあると思います。自分の気持ちを伝えないが為に「断ってきたり、嫌と言ってこないからこれはOKということなんだろう」と相手に誤解されてしまうこともあると思います。

    本当は怒っているのに、本当はしんどいのに、本当は納得いかないのに、それでも相手に合わせようとするのは自分自身に対して嘘をついているのと同じだと思います。相手を傷つけたくないが為に無理をすれば、2人の関係に少しずつ溝ができてしまいます。そしてそれはキョーコさんとAさんの両方が傷つくことにもつながってくると思います。相手に合わせることも大切ですけど、自分を捨ててまで相手に合わせる必要はありません。自分の気持ちに素直になっていいんですよ。

    本当の気持ちを伝えたり、ありのままでAさんに接してみてはどうでしょうか?それでもAさんがキョーコさんと一緒にいたいと思うのであれば、そこからお互いの関係が深まって本当の友情が芽生え始めてくると思います。

    平日に特に用がないからといってAさんに会わなければいけないということもありませんよね。用がないのであれば、その時間はキョーコさんの自由な時間です。Aさんの為に使うも良し、家の為に使うも良し、自分自身の為に使うも良しです。


    自分のペースを保つのも、相手に振り回されるのもキョーコさんが選ぶことができます。
    自分の気持ちに嘘をついたり、誤魔化したりしないように自分のペースを保っていってくださいね。

    キョーコさんにはキョーコさんのペース、AさんにはAさんのペースとお互いのペースがありますから、Aさんとよく話し合い、2人にとって良いペースを見つけていってくださいね。

    キョーコさんがAさんに対して自分らしく接することができるよう、そしてAさんと良い関係を築いていけるようお祈りしています。

    またいつでも相談にいらしてくださいね。

    長岡みのる

おすすめカウンセラー

  • 伊藤 憲治

    伊藤 憲治

    明るい明日への一歩を一緒に見つけましょう!

    1分 / 200円

    恋愛、不倫、結婚、会社内の人間関係、転職、等々、どんな内容でも大丈夫です。  お気軽にお声掛けくださいね!!

  • 佐藤 創紀

    佐藤 創紀

    愛と勇気、100%あなたの味方になります。

    1分 / 200円

    愛は「安定」を、勇気は「情熱」を、この両輪を軸に、あなたと一緒に考え、そして前へ行く「プロコーチング」を実践できることが特徴です。ぜひ、お試しを!

  • 仁平 ゆみ子

    仁平 ゆみ子

    あなたの思いに寄り添い、真の解決めざします!

    1分 / 180円

    22時〜25時に待機しています。親子、夫婦、対人関係にいきづまったら、そのままの思いをお話しくださいね。

  • 岡田 ひろふみ

    岡田 ひろふみ

    日本一解りやすい男性心理(女性心理も可)

    1分 / 200円

    日本一解りやすい男性心理。(女性心理も可)

  • 清水 英子

    清水 英子

    一緒に元気を取り戻しましょう!愚痴OK!

    1分 / 100円

    出来る限り待機できるよう心掛けています。平日は、12時〜18時半頃まで。23時以降、深夜は、殆ど待機しています。どんなことでも、気軽にお話し下さいね。

  • 宇野 夏騎

    宇野 夏騎

    あなたの悩みや不安を手放しに来ませんか?

    1分 / 190円

    恋愛、相手の気持ち、夫婦問題、離婚、不倫、婚活、家族問題、人間関係、人生の転機、人に言えない悩み,メンタルケア、不安や愚痴なら私に任せて下さい。

PAGE TOP