トップに戻る

大きな原因はないはずだけど、いつも身体のどこかに不調を感じる方のためのカウンセリング

プログラム詳細

自律神経バランスの乱れやストレス反応などで、いわゆる「不定愁訴」と呼ばれる症状を訴えている方がとても多くいたっしゃいます。
きっといつも緊張状態にあるのですね。
ストレスや悩みがあるとそうした過剰緊張の状態になりやすいです。
「失敗しない様にしないと」とか「変な人みたいに思われない様にしないと」とか根底に不安感があると緊張してしまいます。
また、悩みやストレスを自覚していない場合は、心理的な悩みよりも身体的な不調として感じる方が多いようです。
別に困ったことや悩みやストレスは感じないのに、、、と言う方は、意識的な自覚が無いだけで、心の深い所では問題を抱えていたりするので、そうした問題を自覚する為に詳しく今の現状や心の状態に焦点を当て、自分の心の状態の理解を促し聞き取って行くようなカウンセリングが必要です。

心当たりは特にないけれど、体の不調が続いている方、ぜひご相談ください。

この悩みに対応できるカウンセラー

新規会員登録はこちら

はじめての登録後1週間は10分相談無料!

申し込みの流れ

誰でも簡単に利用できる3ステップ!

※通常はお客様からカウンセラーへの電話をかける場合に通話料がかかりますが、専用の通話アプリをご利用いただくと相談料のみで通話料がかかりません。

通話アプリの詳細はこちら

よくある質問