トップに戻る

過去のパートナーの浮気を忘れられなく、相手の行動を気にし過ぎてしまう自分の心理

プログラム詳細

過去の浮気問題を一定乗り越え、一緒に暮らす事に落ち着いて来た段階で、何気なしにパートナーの話から相手への信頼を疑うようになった事から、色々なことが気になるようになり、自分への愛情にも疑うようななってしまう事で、不信感から喧嘩が絶えない生活になって取返しの付かない夫婦関係になってしまうご相談を聴く事が増えて来ました。



パートナーへの不信感や思い込みから夫婦関係が壊れて離婚問題に発展するケースも少なくない状態で、このような問題に発展してしまう前に、関係を修復する為のメンタルケアや思い込みや捉われからの解放への考え方、不信感を受けている事に気が付いたパートナーの心理状態から察する次なる行動や判断について、多くの相談事例や対応経験から導き出した傾向と心情の整理を一緒に考えていくセッションも対応しています。

この悩みに対応できるカウンセラー

新規会員登録はこちら

はじめての登録後1週間は10分相談無料!

申し込みの流れ

誰でも簡単に利用できる3ステップ!

※通常はお客様からカウンセラーへの電話をかける場合に通話料がかかりますが、専用の通話アプリをご利用いただくと相談料のみで通話料がかかりません。

通話アプリの詳細はこちら

よくある質問