トップに戻る

これってモラハラ!?ズバリ!モラハラ診断

プログラム詳細

「モラハラ」という言葉が浸透したのは、もしかしたらここ最近かもしれません。ひと昔前は、言葉による攻撃が世の中に認識されにくい時代でした。そのぶん、と言う表現は適切でないかもしれませんが、DV(ドメスティックバイオレンス)に関するお悩みのほうが多かったのではないでしょうか。DVは、目に見えてわかりやすい攻撃のため、被害に遭う側も自覚しやすいです。

一方でモラハラの場合は、身体的に痛手を負わないぶん、攻撃を受けているのか否か判断しづらいのでしょう。

被害を受ける側だけでなく、攻撃している配偶者側にもハラスメントを行なっている自覚がない場合もあります。

当事者では判断しづらいテーマだからこそ、カウンセラーという第三者の目線が必要になってくるかと存じます。

肉体的に痛手を負わないぶん、ココロに大怪我を負う危険性も大!

ココロの怪我は、完治まで莫大な時間を要します。

だからこそ、早めの処置……カウンセリングが必要と私は考えます。

どんなに些細な事柄でも気にせずお声がけください。1分1秒でも早く、穏やかなご夫婦関係を取り戻すことができますよう、最大限サポートさせていただきます。

この悩みに対応できるカウンセラー

新規会員登録はこちら

はじめての登録後1週間は10分相談無料!

申し込みの流れ

誰でも簡単に利用できる3ステップ!

※通常はお客様からカウンセラーへの電話をかける場合に通話料がかかりますが、専用の通話アプリをご利用いただくと相談料のみで通話料がかかりません。

通話アプリの詳細はこちら

よくある質問