恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > ダイエットをやめた後のリバウンドの心配と恐怖

無料カウンセリング

  • ダイエットをやめた後のリバウンドの心配と恐怖

    子どものころから太っていて、
    2年前からダイエットを始めて15キロの減量に成功しました。
    リバウンドや苦しい時期もありましたが、体重が減ることが嬉しく、
    おしゃれな服を着る自分を想像したりと後半からは少しづつ楽しさも感じてきました。
    目標の体重になり、そろそろダイエットもおしまいにしようと思うのですが、
    ダイエットやめたらまた太ってしまうと思い、どこでやめていいかわからない状態です。
    この体重を維持をすることが大事だとはわかっていますが、
    これを食べたら太ってしまうという恐怖の考えが抜けません。

    女性
    25歳
    2014年06月 2日
  • 門松 聡カウンセラーの回答

    ちゅららさん、はじめまして。

    心理カウンセラーの門松と申します。よろしくお願い致します。今回のご相談には「健康管理士」の立場も使いご相談にお答えします。

    2年間で15?減量は、1日に約20gの減量で、約143kcalです(1?約7000kcalで計算します)。無理なくコツコツやって来られたことはとても根気のいる作業だったはずです。お疲れさまでした。

    まずは、2年間コツコツ減量に励んでこられた、ご自分を誉めてあげましょう。長期間の頑張りが、成功したことはとても素晴らしいことです。ちゅららさんの自信にもつながるはずです。

    ただ、減量をやめたあとの、リバウンドや食べ物にかかわる恐怖心が頭から離れないのですね。

    ちゅららさんは長期の減量をされたのでカロリー計算が得意だと推察致します。

    減量をやめることは、現状を維持するだけで良いことをご理解されているはずです。

    つまり、体重を減らす努力をしなくても、これからは1日のカロリー摂取量さえ気を付けていれば現状を維持できると思うのですが、いかがでしょうか?

    医師などからの食事制限がなければ、食べたいものは食べても良いでしょう。これも、食べ方をご存じのはずです。あまり、我慢を続けることは精神的にマイナスです。もし、体重が増加傾向になってきたら、いままでやって来た減量方法を再開することが、無理無駄がなく良いと思います。

    ちなみに、ちゅららさんの今までの1日あたりの減量は20g(143kcal)と先ほど述べましたが、これは、約36分のウォーキングに相当します。

    ウォーキングと言っても、ただ少し早足で休まず歩くだけで上記カロリーを消費できます。特別に用意するもないので、お金もかからず取り組みやすいですね。体重増が気になる前から始めることをお薦めします。ただし、安全のため夜間や猛暑日のウォーキングはやってはいけません。むきになって、毎日義務のように歩く必要もありません(続かなくなるからです)。

    一度やめて、また、気になり出したら再開するくらいの「ゆるい」気持ちで取り組んだほうが「こころ」や「体調」を安定的に維持する秘訣です。

    ここまで、諦めずに目標を達成してきたちゅららさんですので、自信をもって進んでいってください。

    ご相談ありがとうございました。

回答したカウンセラー

  • 門松 聡
  • 門松 聡かどまつ さとし

    毎日概ね8時〜24時に待機しています。待機時間以外は予約をご利用ください。

    相談件数a
     72件
    価格

     1分 / 200円+消費税 

    その他
    【性別】男性   【年齢】57才   【血液型】B型  
  • 退席中
エキサイトお悩み相談室が提携している「株式会社エンファクトリー」に所属するカウンセラーに、このロゴマークが表示されます。

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

PAGE TOP