恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 自殺を考えてしまう。

無料カウンセリング

  • 自殺を考えてしまう。

    相談や自殺防止の電話番号がどれも繋がらず、誰にも相談できないのでここで相談させてください。

    24歳の会社員、女性です。これ以上生きるのが辛いです。
    幼少期、学生時代、社会人になっても、ずっと「辛い・死にたい」という思いが消えません。

    大人になれば自由になって楽しくなる、という言葉を信じていましたが、死にたいという気持ちが強まるばかりです。

    結婚や出産など、将来のことを考えると気が重いです。
    親や親族、恋人は子どもを期待しています。
    しかし、子どもを産んで、幸せにしてあげられる自信がありません。

    環境と縁を切って一人で生きるか早く死のうと思っても、親不孝をする罪悪感が拭えません。周りの人にどう話したら理解してもらえるでしょうか。

    女性
    24歳
    2017年9月14日
  • 遊佐 洋カウンセラーの回答

    幼少期から大人になっても辛い・死にたいと言う気持ちが消えないと言うのは、本当に辛いことと思います。
    周囲の人が、自分の辛い気持ちを分かってくれないと、辛さは増すばかりでしょう。暗いトンネルで出口が見えない、と言った感じでしょうか。
    親や恋人が、貴方に子供を期待していることも、貴方にはプレッシャーになっているようですね。貴方は実は責任感の強い人、とお見受けしました。親子も恋人も関係ない、私は自分の好きなことをするの、と言うタイプではないようです。短い文面なので、本当のところは良く分からないのですが、一つの案は、強すぎる責任感に押しつぶされないように、自分の好きなことに集中することです。周りに分かってもらうことよりも、自分が楽しむこと優先で生きてみませんか。親も恋人も、貴方がつらい顔をするよりも、貴方が喜ぶ顔を見るほうが楽しいのではないかしら。音楽でも、映画でも、ダンスでも、何であれ貴方が楽しめるものを楽しむことが、今は一番重要なように思います。貴方が好きなことをして笑顔になれば、それ以上の親孝行はないのでは?
    もう一つの案は、これまでの人生の中で、誰かにお世話になったりしてありがたかった場面(自分が身にしみてありがたさを感じた場面)を、意識して思い出すことです。出来ればその場面を、絵に描いてください。親に幼稚園の学芸会の準備で衣装を作ってもらった、などという思い出があれば、その場面を絵に描いて見ましょう。なぜかエネルギーが湧き上がってくることがあります。過去に自分が受けた愛を探すのです。これを愛の落穂拾いと言った人がいます。
    貴方の問いかけへの正面からの答えにはなっていないかもしれませんが、参考になってくれれば幸いです。

回答したカウンセラー

  • 遊佐 洋
  • 遊佐 洋ゆさ ひろし

    頭で考えると行き詰った状態でも、体は答えの方向を見出していることがあります。それを一緒に探しに行きましょう。

    相談件数a
     98件
    価格

     1分 / 100円+消費税 

    その他
    【性別】男性   【年齢】64才   【血液型】A型  

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

PAGE TOP