恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 実社会でうまくやっていけるだろうか。

無料カウンセリング

  • 実社会でうまくやっていけるだろうか。

    こんにちは、少し軽く相談したいことがあります。

    それは自分は幸せになれないのではないかということです。

    今は大学4年であり、部活動や就活も一段落し落ち着いた時期です。

    しかし過去にあった嫌なことがフラッシュバックすることが最近多く、当時の感覚を思い出してしまうのです。

    全て部活動のことであり、過去のことです。
    ネガティブマインドはよくないことは分かっているのですが、それにしては災難やトラブルにあった経験が多すぎて困ってます。

    部活動では仕事など運営面で責任を果たす、「主務」の役割を担っていました。

    僕は周りから真面目で責任感が強く抱え込みやすいと言われています。

    箇条書きにすると、
    ・就活中に自分と同じく他の同期が就活中にその人自身の仕事ができなかった場合、監督から何故か自分にだけ説教がくる。
    →役職上仕方ないとはいえ、自分にだけ当たりが強かった。1人で色々と処理する羽目になった。

    ・部員の荷物運搬のため大きな商業用自動車を運転したが、レンタカーを擦ってしまい、全額自腹負担になった。
    →これも仕方ないですが、皆の為にやった結果がこれです…。

    ・面倒事を色々やっているとはいえ、裏方事務作業なので誰からも見てもらえず、完璧を求められるあまり、失敗した時ばかりを見られてしまう。
    →やって当然と思われる。皆だって色々ミスしてるのになんで自分だけ…

    ・主将との折り合いが悪かった。
    →反対意見をいうと機嫌を損ね、自分の意見を押し通したがる。好き嫌いを組織の判断に多少組み込み、自分に甘いところが個人的には好きになれませんでした。

    このように部活動では様々な方面で板挟みとなり、自分の意見もロクにいえず、気の強い女性陣(主将含む)たちに勢いで負けて、ただ面倒事をやるだけの部活動でした。本当に感動もないし、ただ疲れただけで終わりました。

    こんな自分の人生を思い出すだけで嫌気がさしてきます。

    誰にも認められず、なんのために頑張っているか方向性が分からない生き方をしていて非常に辛いです。

    どうやったら幸せになれるのでしょうか?

    男性
    22歳
    2017年11月19日
  • 遊佐 洋カウンセラーの回答

    くるくる さんへ
    「部活動も就活も一段落し」とありますから、まずは、就職内定おめでとう。
    部活動では主務をされたとのこと。主務(マネジャー)は、日程管理・用具の管理・会計など細かいとも言えますが、表の活動を支える責任重大なポストです。その主務を任されたのは、実務能力や責任感などを総合的に認められてのことであるはずです。大任を果たされたこと、ご苦労様でした。
    しかし、貴方は、主務の仕事をして自分の責任範囲以上のことまで要求され、(特に監督から?)叱られ役にさせられたようです。その嫌なことが、フラッシュバックして少し落ち込んでいるようです。「生真面目で、責任感が強い」ことはプラスポイントですが、「抱え込んで」損してしまった様です。特に、車の事故は、経済的にも大変だったでしょう。
    でも、貴方は重要なことを書いています。それは、フラッシュバックすることが部活動関連だけ、と言うことです。これは、それだけ部活動に打ち込んで、集中して取り組んだと言うことでもありますが、それ以外の分野では楽しめたと言うことでもあります。一つでも楽しめることがあるのは重要なことです。
    監督に何かを叱責されたときに、言葉で反論するのは難しい場面が多々あった事と思います。日本の、特に運動部などの上下関係の厳しい社会では、正当な主張でさえ、主張しにくい雰囲気のところもあります。貴方がいた部活が、そのような世界であったとすれば、もしかすると貴方は上手にそれをやり過ごしたのかもしれません。貴方以外の人が同じポジションにいたとしたらどうだったのでしょうか?
    もし、他の人がうまくやっていたとしたら、そのうまくやっている人をよく観察して、盗みましょう。どの社会でも、お手本を見つけて、それをまねすることが上達の近道です。
    最後に、仕事や情報を抱え込む癖があったら、それは再考しましょう。自分を積極的に理解してもらうには、情報を発信することが重要です。「自分はこれ以上は出来ません。協力してください。」と言うのも重要な情報です。「協力をお願いします。」と頭を下げると、「俺を頼ってきたか。しょうがない、助けてやるか」と言う人が出てくることもあります。 「実るほど、頭を下げる稲穂かな」
    実社会に出る前に重要な仕事を任され、大事なところに気づいた貴方は、のんびりしていた同級生より確実に一歩先に行っています。

回答したカウンセラー

  • 遊佐 洋
  • 遊佐 洋ゆさ ひろし

    人間関係のゴチャゴチャは、一人で悩むと深みにはまります。話す(離す)とスッキリ。話して笑顔を取り戻そう。

    相談件数a
     322件
    価格

     1分 / 120円+消費税 

    その他
    【性別】男性   【年齢】64才   【血液型】A型  

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

PAGE TOP