恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 「もう逃げるしか方法はないんですか?」

無料カウンセリング

  • 「もう逃げるしか方法はないんですか?」

    私は大学を中退してからもう3年ほど経ちました。
    前は少しの間(2ヶ月)バイトもしてましたが、このままバイトを続けたら一生こんな生活になってしまうと辞めてしまいました。それからもう何年もニート生活をおくっています。

    ほぼニート生活の間に沢山興味のある学校の資料をよんだり、なりたかった仕事について色々調べたりしました。でも一切行動には移しませんでした。

    私は高校で進路を決めるときからずっとイルカの調教師になりたいと漠然と考えていました。大学に行ってからも一人でこっそり資料を取ったりして眺めていました。大学を辞めてからも母親に言ったのですが高校のときからずっと反対されています。

    もう22になったのですが、回りからはおいていかれるばかりで、自分で大学中退も選んだのに今になって就職活動をしている人を見たりすると辛くなります。あぁ…こんなはずじゃなかったと毎日泣いています。
    弟は一流大学に行くため、今は一生懸命勉強していて、就職のことも考えていて、私はこの年になっても社会の常識とか、人間関係とか築いてこれてなくて、学歴もないし、自分はもう終わったのだと思うようになりました。

    イルカの調教師もずっと胸の内にあるだけで、昔のような勢いもなくなってきて、やれるのか、ホントにできるか、やりたいのか分からなくなってきました。

    こんな風になるのなら、もっと早くちゃんとしていたらよかった、大学を辞めなきゃよかった…その前に、高校のときに勇気を出して担任の先生に相談していればよかった…

    もうニート生活も定着してきて、動きづらくなりました。
    もう逃げるしか方法はないんですかね?

    一応今、やっとパソコンの資格を取るために少し外にでるようになりましたが、ただ資格をもっていたら万一のときに事務で雇ってくれるかもしれないという安易な気持ちです。

    本当に自分が進みたい人生とは程遠いと思います…

    女性
    22歳
    2009年2月25日
  • エキサイトカウンセラーの回答

    カコさんはじめまして。エキサイトカウンセラーの大庭久美子と申します。
    無料メール相談にご投稿頂き、ありがとうございました。
    ご相談内容からの限られた中ではありますが少しでもお力になれればと思いお返事させて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

    現在カコさんはこれからのこと自分の将来のことを考えるととても不安になり、世の中から自分だけ疎外されているような感じがしてしまい、とても混乱している様子が伝わってきます。

    今カコさんは深い闇の中をさ迷っていて、そこから脱出したいのになかなか出られない、そんな感じがしました。
    本当に長い間、誰にも打ち明けられず、誰にも助けを求められず、一人で耐えてきたのでしょう。

    自分の将来のことを考えるたびに焦ってしまう。
    自分の好きなことを仕事にしようと思うのに、母親に反対されて結局どうしていいのかわからなくなり、やる気がなくなりまた落ち込んでしまう。
    最近では自分の力では無理なのか?と無気力感に陥ってしまっているのですね。
    私とは感じ方が違うかも知れませんが、なにかとてもやりきれなさや、失望と孤独感を感じて過ごされているような気がしました。

    そんな中パソコンスクールに通っていらっしゃるとのことですね。
    それは勇気を持って歩き出した一歩だと思います。
    その一歩はカコさんが自らの意思で踏み出した大きな一歩です。
    まずはその一歩を踏み出したことに対して、自分を誉めてあげて下さい。

    大学を3年で辞めてしまい、ニート生活を送っているということですね。
    高校で進学を決めるとき、イルカの調教師になりたかったけれど、親の反対を受け結局諦めた。
    そして周囲と比べて落ち込み、自分のやりたいことが見つからず、自分には何もできない、なにも無いと感じていらっしゃるのですね。
    今は何をどうすれば良いのか分からなくなっていて後悔ばかりしてしまう。

    そんな気持ちの中ご相談くださったこと、とても勇気が必要だったと思います。
    気持ちを素直に伝えてくださってありがとうございます。

    >本当に自分が進みたい人生とは程遠いと思います…

    さて、カコさんが本当に進みたい人生とはどんなことでしょうか?

    例えば
    ・ イルカの調教師になって、お客様の前でショーをする。
    ・ 大学を卒業して一流企業に就職し、バリバリ働く。
    ・ 趣味や特技を活かした仕事をする。
    ・ 結婚して家庭を持ち、夫や子供の世話や家事をする。

    などなど、考えてみると色々あるかと思います。

    カコさんが自分の本当に進みたい人生を選べなかったと思っているのならば、
    もしもそうであれば、何がそれを妨げているのでしょうか?
    私が気になったのは、

    >イルカの調教師になりたいと漠然と考えていました。
    >大学に行ってからも一人でこっそり資料を取ったりして眺めていました。
    >大学を辞めてからも母親に言ったのですが高校のときからずっと反対されています。

    という部分です。

    イルカの調教師になることをお母さんに反対されたので諦めてしまったのでしょうか。
    親の言うことを聞かなければいけないと思って育ってきたとしたら、家庭の中での居心地の良さを保つには、納得も満足もできなかったけれど、親の言うことを聞いて生きていくのが一番だと思い、いろんなことを我慢して育ってきたのかもしれませんね。

    私たちは、幼いころから親からしつけを受けて育ってきます。
    自分で考えることができないうちから、親の言いつけが正しいと信じて、これにしたがって生きていきます。大人になるにつれて、自分なりの考えや、方法をだんだん身につけ、親の思ったこととは違った考え方をするようになります。

    しかし大人になっても、自分たちの価値観や考えばかり押し付けてくる親は少なくありません。
    私もそういった親を持つ子供の1人でした。

    私の両親は自分たちの価値観や考えを押し付けてきます。
    「親の言うことが1番正しい」「親の言うことを聞きなさい」「これをしては駄目」「あれならいい」「自分の意見は言わなくていい」「あなたは黙って親の言うことを聞きなさい」などなど色々あります。

    このようにして育ってきた私は、自分の意思で動くことができなくなってしまったのです。
    自分の意思で動くということを知らなかったと言ったほうがいいですね。

    なにかをしようとしても両親に反対されるのではないかと思い実行できず、なにかやろうと思っても続かず、自分は駄目な人間とどんどんどんどん落ち込んだこともありました。
    そして両親の意に背いてしまうと罪悪感を感じました。しかし心 理学を学んでからは「親の期待通りにしなくてもいいのだ」「人は思い通りにはできない」「親やみんなと異なった感情や考えを持ってもいいのだと」思えるようになりました。
    そして自分を大切に出来るようになりました。

    自分を犠牲にしてまで両親の考えを尊重するのではなく、自分のやりたいことを優先してあげる。そしてお互いを大切にしながら生きていく。

    自分を大切にするということは、自分が辛かったり、いやな気分になったり、ムカついたりした時、自分は今こういう状態なんだと気づくことです。
    それに気づかなかったり、気づいてもそのままにしているとだんだん落ち込んでいき、心の病にかかる人もいます。自分の良いところも悪いところも受け入れてやさしくしてあげて下さい。

    どんな人でもそれぞれ良さがあります。それを認めるのは両親ではなく自分です。自分の良さを認め、その良さを伸ばしていくことが大切だと思います。

    カコさんの良いところは、ニート生活をしていながらも、学校の資料を読んだりして、なりたかった仕事を諦めずに努力していること。今のままではいけないと自分の気持ちに気づいていること。
    そして、今後の人生をより良くしていこうと思っているからこそ、勇気をもってご相談くださったのだと思います。これはご自分を大切にしている行為です。
    自分の気持ちをしっかり持って、主体的に人生を歩んでいかなきゃ幸せになれないと、心のどこかで気づいていると思われます。

    「わたしなんか・・・」と心の中で否定的な言葉をつぶやいていると、「私って・・・駄目」と洗脳し続けているようなものです。
    辛くならないようにする為には、まずは自分を受け入れ、いたわってあげましょう。

    >もう逃げるしか方法はないんですかね?

    方法は色々あると思います「今、自分は何をしたいのか?」

    ・ 自分の好きな道に進んでいく。
    ・ 親のことは気にしない。
    ・ 自分の価値観を優先する。
    ・ 親を説得する。
    ・ 親の意見も取り入れながら一緒に考える。

    大人になって、自分なりの考え方や方法で生きられるようになってから、いざ、親の考えに背いたことをしようとしたとき、妙な抵抗を感じることがあるかと思います。
    親に何か悪いことをしているような・・・
    罪悪感を感じるような・・・
    人に迷惑をかけているわけでもないのに・・・

    幼い頃から今まで親の言うことを聞かなければいけないと思っている、いい子で育っている人は、それが習慣化されてしまいそれが当然のように思ってしまうのは無理もないのです。しかしそんな殻は破ってもいいのです。
    「私はいい子ではなくていい・・・」と声を出して言ってみるのもいいと思います。そしてカコさんらしく「なりたい自分」になるようにしていきましょう。

    >もう22・・自分はもう終わったのだと思うようになりました。

    いえいえ、とんでもない。
    まだ22!これからがカコさんの人生の本番スタートです!!

    殻を破ることが自分へのご褒美だと思います。今まで我慢してきた分、まずはご褒美をカコさん自身にあげてください。すぐには破るのが難しいのであれば、少しずつ少しずつ破っていけばいいのです。焦らず少しずつ自立をしていけばいいと思います。
    まずはその殻を少しずつ破り、自分の思うとおりにしていくことが、そこからの脱出の道だと思います。

    今回ご相談いただいて、少しでもお力になれればうれしく思います。
    これからの成長を心よりお祈りいたします。

おすすめカウンセラー

  • 伊藤 憲治

    伊藤 憲治

    明るい明日への一歩を一緒に見つけましょう!

    1分 / 200円

    片思い、不倫、友達以上恋人未満、夫婦、上司部下、同僚との人間関係、転職、等々、どんな内容でも大丈夫です。お気軽にお声掛けくださいね!!

  • 岡田 ひろふみ

    岡田 ひろふみ

    日本一解りやすい男性心理(女性心理も可)

    1分 / 200円

    日本一解りやすい男性心理。(女性心理も可)

  • 藍 はる

    藍 はる

    20〜40代女性ー人間関係専門カウンセラー

    1分 / 220円

    20〜40代女性ー人間関係専門カウンセラー 平日は19時〜24時(深夜の対応もOKです)休日は8時〜22時

  • YUKARI

    YUKARI

    言葉にならない想いでも大丈夫。お任せ下さい!

    1分 / 200円

    こんな事で電話をしていいのだろうか?なんて悩まないでください。どんなお話でも大丈夫です!土日の日中が繋がりやすいです。

  • 星 倫太郎

    星 倫太郎

    不倫・離婚・恋・性の他、辛い対人、家族問題も

    1分 / 150円

    今日も不安、イライラ、怒り、恐怖、うつ、メンタル他、人間関係、家族、母親が重い?その心を限りなく軽いへあのスピリチュアル感からもサポート

  • 遊佐 洋

    遊佐 洋

    重荷を貴方一人で背負わなくてもいいのです。

    1分 / 100円

    どんな状態であれ、命があるのは素晴らしい。命があることそのことに感謝すると、元気が沸いてきます。

PAGE TOP