恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 男性の気持ちを聞き出すにはどうすればよいのでしょう

無料カウンセリング

  • 男性の気持ちを聞き出すにはどうすればよいのでしょう

    私は、39歳の女性です。5月で40歳になります。

    私は、恋愛に関してバブルの時代を引きずっているのか、今だに男性が言い寄ってくるものだと、どこかで思っているようです。

    肉食ハンターの女性が力技で、男性をゲットして、結婚したことを誇らしげに語っている姿を見て、「何でそれをモテると思っているのだろう?」と不思議でたまらないんです。

    周りの人に見習うよう言われても、どこかでそんな女になり下がりたくない、と思っている自分がいます。
    39歳独身、とモテないイメージで見られていると思うのですが…。

    実際は、こんな年ですが、ひと回りや15歳くらい下の男性に…わかりにくいんですが、私に近付こうとする様子が伺え、(全く別の部署にいる人も同じ部署の人もいる)照れたような顔を見ていると、私もまだまだ…といった気分になるのですが、はっきりと言葉で聞いたわけではないので、つい慎重に考えてしまいます。

    今までも慎重になりすぎて、気付いた時にはもう来なくなっていた…なんてことがほとんどでした。
    既婚者ははっきりと言葉で言い、分かりやすいのに肝心の独身者は何て分かりにくいんだろう、と思います。

    どうすれば、気持ちを聞き出せるんだろうと思うのですが、追いかけられていることが多かった(若い時はセクハラばかり受けていた)私にとって、こんなことも聞けないでいることが情けないと思う一方で、肉食ハンターはモテないというイメージをどこかで持ってしまっていて、自分の年齢や状況はよーく分かっているのですが、若い時から刷り込まれた感覚があるみたいです。

    結婚、そして出産を未だに夢見ています。
    どうすればいいのか、誰にも相談できずに今日まできました。
    何とかしたいと思っているのでどうかお力を貸してください。

    これからは自分で展開できるようになりたいとも思っています。よろしくお願いします。

    女性
    39歳
    2010年03月28日
  • 川村 美恵カウンセラーの回答

    はじめまして、とも様 カウンセラーの川村です。

    とも様は今の現状をなんとかしたい、自分自身で物事を展開したい、 けれどその方法が分からずに悩んでいるのですね。

    とも様がご自分の人生を真剣に悩んでいることが伺えます。

    とも様がこれからご自身の力で人生を進めていけるように一緒に考えてみたいと思います。

    ともさまは恋愛においてもとても充実した青春を過ごされたのですね。

    そして、今でも好意を寄せてくれている人はいるのに、周りの人に肉食ハンターを見習うようにと言われてしまうと私だったらあまりいい気持ちではありませんね。

    自分よりもひと回りや15歳くらい下の男性に好意を寄せてもらえるのはうらやましいです。
    とも様は人を引き付ける魅力的な女性なのだろうと想像しました。
    とも様に近づきたい様子の男性がいてもはっきりと意思表示をしてくれないので、彼の気持ちを量りかねているうちに来なくなってしまうというのは、歯がゆい感じがしますね。

    「今までも慎重になりすぎて、気付いた時にはもう来なくなっていた…なんてことがほとんどでした。」ということですが、慎重になりすぎてとはどういうことなのでしょうか?

    もしかして行動せずに待っているだけだったのでしょうか?

    今まで追いかけられることが多かったので、ご自分から行動を起こす必要がなく受け身の状態でもよかったのだと思います。

    そしてご自分から相手の気持ちを聞き出す必要がなかったから、どうすればよいのかわからないのだと思います。

    どうすればよいのかわからないと言いつつも、これからは自分で展開できるようになりたいとのお考え、とても立派だと思います。
    一歩踏み出す勇気はすでにとも様の中に芽生えているのですね。
    それはとても素敵なことですよね。  

    さて、とも様が一歩踏み出すにはどうしたらよいのでしょうか?

    まず、恋愛に関してバブル時代を引きずっているとおっしゃっていますが 恋愛に関してバブルの時代と今の時代と確かに違っている部分も多分にあるでしょう。

    その中で一番気がかりな点は、男性からのアプローチに対する違いのようですね。

    とも様はバブルの時代は男性から女性へ告白するのが当たり前と感じていたようですが 今も昔も男性から女性に告白することもあるし、逆に女性から男性に告白することもあると思います。

    私が高校生の頃は(随分大昔ですが・・・)女子から男子へ告白することが流行っていました。
    (特に修学旅行の前は彼を作って自由時間はカップルで行動♪というのが大流行)私ももちろん、自分のほうから告白しましたよ。

    女子の方から告白して自分の好きな男子と仲良くなれるなら、ラッキー♪という感じでした。

    もちろん、男子から女子へ告白してカップルになっている人たちも大勢いました。

    とも様の周りはいかがでしたか?

    また、女性の方から告白しないまでも気のあるそぶりをしてみたり、好きな人だけに優しくしてみたりとさりげなく好意を伝えたりすることは、今も昔も変わらないのではないのでしょうか?

    ところで、とも様は「追いかけられることが多かった(若いころはセクハラばかり受けていた)」 ともおっしゃっていますが、セクハラは一種の弱いものいじめでもあるのです。

    セクハラは、自分より立場の弱い人間に精神的な苦痛を与えて満足する行為。
    つまり話し合いをせずに相手を支配する不愉快ないやがらせ行為です。
    人間関係においては、互いに理解し合ったり分かち合ったりが大切で、一方的な押しつけは心地良いものではないですよね。

    私はセクハラに限らず、自分が望んでいない一方的な感情や好意を押し付けられることはとても不愉快に感じます。

    とも様はセクハラを受けたとき、どのように感じていたのでしょう
    たくさん我慢をしてきたのではないのでしょうか?

    自由を奪われたような感覚はありませんでしたか?

    多分、とも様はやさしい雰囲気の方でご自分の意見をはっきりと言わないタイプなのかなとも思います。

    とも様はセクハラを受けた時、どんな対応をしていたのでしょうか?

    毅然と「やめてください」とは言わないまでも 不愉快だという気分を相手に伝えることはできましたか?

    大多数のセクハラを受ける女性は会社関係ではあまり事を荒げるのも考え物ですから、ついつい許してしまうことも多いですよね。

    何事もなかったようにやり過ごしたり、我慢することも多いと思います。

    セクハラを受けた時、笑って「やめてくださいよ〜」くらいでは相手に不愉快な気持ちって 伝わりませんよね。

    また、「既婚者ははっきりと言葉で言い、分かりやすいのに肝心の独身者は何て分かりにくいんだろう、と思います。」とおっしゃっていますが、 既婚者相手のときは、とも様が相手に期待をしていない状態なので、駆け引き無しの気持ちいいやり取りが出来ているのかもしれませんね。

    ごく自然なありのままのとも様が出せているのだと思います。

    好意を感じている相手だと、自分を無理につくろったり、気持ちを隠して警戒したり、意識し過ぎて「自分らしさ」を見失ってしまうのかもしれませんね。

    なんだか「変に」意識してしまうことってありませんか?

    相手の気持ちを察したり、理解しようとする思いやりの姿勢には素晴らしいものがあるとも様ですから、あとはとも様のお気持ちを上手に理解してもらえるような行動がとれるといいですね。

    そして、とも様のメールの中に「モテる、モテない」というフレーズがよく出てくるようですが、 モテる人が表面上は幸せそうに見えることも多いですよね。

    たしかに私もモテる人はうらやましいなぁと感じることもあります。

    でも、モテることってそんなに幸せなのでしょうか?
    モテた時の気持ちってどんな気持ちなのでしょう。

    ・女性として魅力を認められた気がする
    ・優越感に浸れる
    ・自信がつく などでしょうか?

    とも様がご自分がモテた時、味わった感情はどのような感情でしょうか?
    自分にとって気持ちのよい感情を味わいたくて「モテる」にこだわっちゃうんですよね。

    モテる人生も素敵だと思います

    ただ「女性として」を除けば、その感情(自分自身に対する承認・優越感・自信)は、「モテる」以外の他の手段でも得ることが出来ると思うのです。

    例えば、趣味の分野でも仕事でも雑学でも、何からでも感じる事が出来るはず。
    とも様が興味を持たれているものがあれば、そこに磨きをかけるのも手ですよね。

    それでもとも様が「モテる」にこだわりたいなら、こだわってもいいんです。

    ただし、この分野は大変な努力がいりますよね。
    総合的な人間力を判断されるのですから。

    私はモテる、モテないを気にすることは他人に自分の評価をさせていることだと思えるのです。

    自分自身を評価できるのは実は自分だけなのです。

    とも様はご自身に「OK」を出してますか?
    もしも、今の自分がOKで幸せだと思えたら、他者の判断であるモテる、モテないはたいして重要ではありませんよね。

    モテる、モテない、草食、肉食ということを頭からちょっと追い払ってみて とも様がご自身で人生を展開していく方法を考えてみましょう。

    まず、とも様に好意を持ってくれている男性が、はっきりと言葉で伝えてくれないからつい慎重に考えてしまうということですが、その男性に対してはどういった態度をとっていたのでしょう?

    とも様に対して相手の方は近づこうとアクションを起こしてくださっているのですよね。

    何でもないような平静な態度をとったり、つっけんどんな態度だったり、目があってもツンとしたり、気のないそぶりをされたら私だったら、いくら好きでも自分に気がないものだとあきらめてしまいます。

    もし、恥ずかしくて、自分の気持ちに素直になれずそんな態度をとってしまったとしても気持ちは相手には伝わりませんよね。相手には「あなたのこと、好きじゃないの」というメッセージが伝わると思うのです。

    とも様は素敵だなと感じる男性に対し、どんな態度をとっていますでしょうか?

    たとえば次の様なことでも、さりげなく好意を伝える事は出来ますよ。

    ・にっこりほほ笑む
    ・とも様に話しかけたいそぶりのときはとも様の方から話しかける
    ・とも様の方から挨拶をする
    ・相手のほうから近づきやすい環境をわざと作ってみる。
    ・相手の方の情報収集をして趣味・嗜好を調べて共通点を探す
    ・共通の友人を探してランチや飲みに誘うetc
    ・服装や髪形をほめる
    ・仕事のことを聞いてみる

    私が思いつくのはこれぐらいですが、もっといろいろあると思います。

    とも様はお相手の方に上手にご自分の気持ちを伝えることはできますか?

    相手の方の気持ちをはっきりと聞かないと動けないことはありますよね。

    やっぱり怖いですよね。
    大人になるにつれ、傷つくのは男性も女性も怖いです。

    だからこそ、言葉でなくてもいいのです、まずはとも様のお気持ちを態度で伝えてみることから始めてみるのはいかがでしょうか?

    相手の気持ちを推し量るよりも、まずはご自分の気持ちを表してほし いのです。
    相手の方に対してにっこりほほ笑むだけでも、いいと思うのです。

    そして、お相手の方が声をかけやすい雰囲気を作ってみてはいかがでしょうか?
    ちょっと廊下で立ち話から始まり、ランチに一緒にいったりとゆっくり関係を育んでいくのもいいと思います。

    相手を理解することと同様に、自分の気持ちを理解して貰う努力が、関係を育みます。

    まずはとも様の気持ちをお相手の方に伝えてみてください。
    ご自身で人生を展開していこうと考えているとも様なら伝えられると思います。

    それでもまた、うまくいかなかったり迷ったりしたらいつでもご相談ください。

    今回はご相談ありがとうございました。

回答したカウンセラー

  • 川村 美恵
  • 川村 美恵かわむら みえ

    心に抱えたあなたの不安や悩みをご相談ください。毎日21時〜23時に待機してます。

    相談件数a
     166件
    価格

     1分 / 180円+消費税 

    その他
    【性別】女性   【年齢】54才   【血液型】O型  
エキサイトお悩み相談室が提携している「一般社団法人日本10代ホットライン協会」に所属するカウンセラーに、このロゴマークが表示されます。

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

PAGE TOP