恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 二人目が欲しい私と頑なに拒否をする夫

無料カウンセリング

  • 二人目が欲しい私と頑なに拒否をする夫

    結婚10年目で今年*才になる女の子がいます。
    結婚してからずっと共働きです。

    娘が3歳になったあたりから、二人目が欲しいと考えるようになりましたが、子供中心な生活、共働きなのに、家事、育児にあまり協力的でない夫への接し方に、愛情を込められなくっていました。

    私的には、フルタイムの仕事で、家事に子育てに必死だったのですが、夫にしてみたら、寂しかったのかもしれません。


    二人目が欲しいと思い、何回か挑戦しましたが、うまくいかず、そのうち、「二人目はいらない」と夫が言い出しました。

    その話になると毎回喧嘩で、夫としたら、世の中の不景気、障害児がうまれたら?今の会社が50才までしか働けない環境を懸念してます。

    私としては、ずっとフルタイムで働きながら頑張ったのは、二人目を作っても経済的に余裕がもてるようにとの思いでした。


    そして、二年前からセックスしても、射精できなくなり、、現在はセックスレスです。
    その間何回か嫌々ながら人工受精にも4,5回付き合ってくれましたが、結果はだめでした。


    そこで、私も諦めがつけばいいのですが、どうしても二人目が欲しいという気持ちが捨てきれません。

    排卵日近くになるとどうにかしなければと焦り、夫に人工受精の協力をおねがいするのですが、いらない理由は、何回も話してるし、お願いされて作るものではないと言われてしまいました。


    私も、その意見には、頭で納得しつつも、二人目が欲しいという気持ちが諦めきれず、激しい焦燥感に襲われ、どうしようめない状態になります。そして、自分の時間もさいて仕事を続け、娘の成長もゆっくりみれなかったことにものすごい後悔してしまいます。

    まずは、夫との溝を埋めないと二人目所の話ではないとは頭では、わかっていますが、36才という年齢的なものもあり、焦りが増します。

    私は、どうしたらいいのでしょうか?

    女性
    36歳
    2013年09月13日
  • 藤原 さちカウンセラーの回答

    わさわささん、はじめまして♪
    カウンセラーの藤原と申します。(^^)

    わさわささんは長年、お仕事に、主婦業に、お母さんとしての育児、そして妻として…
    ずっと頑張って来られたのですね。

    同じ女性の立場からみて尊敬する程の頑張り屋さんです♪

    きっと、疲れきって泣きたい時も沢山あった事と思いますが、
    ご自身の力で今まで乗り切って来られた、わさわささんのご苦労と努力、手に取るように分ります。


    ご主人もそんなわさわささんの頑張りは認めていらっしゃるのではないでしょうか。

    わさわささんのご苦労も分っていらっしゃるからこそ、
    人工授精などのお二人目のお子さんの事には協力もするのだと私は考えます。

    きっとお二人目のお子さんに関しては、
    当初はわさわささんと同じ気持ちだったのではないでしょうか。。


    私がわさわささんと同じ様なご相談があった場合にお話しするのは、
    『先ずは、ご夫婦でのセックスに義務感を感じるのを止めましょう。』
    『ご夫婦にとっての夜の時間は、お互いの存在を確かめ合い、愛を感じ合い、お2人の大切さを再認識する時間であるべきだと思いますよ。』と、言う事です。


    わさわささんも仰っていらっしゃる通り、
    確かにご主人にも今に至るまで、
    もっとわさわささんに家事などの協力を惜しまずするべきだった。と、反省点は色々とあるかと思います。

    これもやはりわさわささんも分っていらっしゃるように、
    ご主人は少し寂しく思えたのかもしれませんね。。

    人間の身体は繊細で、心身のどちらかにでも疲れがあったりストレスを感じている時にはストレートにあらわれます。

    わさわささんはまだお若いです♪
    年齢的にも初産をご希望されているわけではありませんので、
    先ずは、お二人目のお子さんをつくることを優先にせず、
    ご主人との愛を深める事が先決だと考えます。

    もう一度、恋愛していた頃や新婚当時のご自分の気持ちと向き合って、
    いつの間にか薄れてしまっていたご主人への気持ちを認めた上で、
    ご主人を大切に想っているということを伝え、じっくりお話し合いをされてみて下さい。

    きっとわさわささんの素直な言葉に、ご主人も心の中の本音を覗かせてくれると思います。

    わさわささんの中でも愛情が込められなくなっても、
    お二人目のお子さんを望む気持ちがあるということは、
    しっかりご主人への愛も見うけられますので、大丈夫です♪

    “今”をお二人で乗り越えられたら、
    素敵なご家庭が築きあげれると私は思います♪

    応援しておりますので、頑張って下さい!

    カウンセラー藤原

回答したカウンセラー

  • 藤原 さちの
  • 藤原 さちのふじわら さちの

    ◆具体的なアドバイスが欲しいとき、どんな小さな事でも短い時間でもお気軽にご相談下さい。ご予約、メール相談も承ります。

    相談件数a
     476件
    価格

     1分 / 200円+消費税   1通 / 3,200円+消費税

    その他
    【性別】女性   【血液型】A型  

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

PAGE TOP