恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 人の視線に過敏に反応してしまい、職場に行きづらくなってしまう

無料カウンセリング

  • 人の視線に過敏に反応してしまい、職場に行きづらくなってしまう

    昔から悩んでいたことなのですが、私は他の人の視線や空気などに敏感に反応してしまい、職場に行きづらくなってしまいます。

    「これは自分自身の甘えだ!」と心に誓って取り組もうとしていても失敗することに恐れ、他の人から「あいつはなんも使えない人間だ」と思われているんじゃないかと集中できなくなってしまい、同じ事の繰り返しで結局は悪化してしまい、退職し、転職を繰り返しの人生でした。

    私は出来れば同じところに長年居たい気持ちは強いのですが、結局は居づらくなってしまいます。
    どうにかしてこの事と上手く付き合っていきたいのですがどうしたらよいのですか?

    男性
    27歳
    2018年6月15日
  • 荘司 正則カウンセラーの回答

    みっくんさま、はじめまして。

    他人の視線に敏感に反応してしまい、職場に行きづらくなってしまうこと。
    失敗を恐れて、「使えないやつ」と思われているような気がして、居づらくなって退職や転職を繰り返していること。
    出来れば同じところに長く務めたいが、どうすればいいかわかない状況に陥っていること。
    これまで自分の心に誓って取り組もうとしても、失敗したらどうしようという不安や恐れが湧いてきて上手くいかない現状を何とかしたい思いが伝わってきます。

    では、問題解決に向けて、今、これから出来るを考えていきましょう。

    まず、事実を確認したいのですが、これまで実際誰かに「使えないやつ」と言われたことはあるのでしょうか?
    もし、「ない」なら、あなた自身が、自分で自分を苦しめる『悪い想像』をしているというのが事実になります。
    ・注意されたらどうしよう
    ・批判や指摘をされたらどうしよう
    ・叱られないか不安だ
    ・嫌われないか心配
    ・馬鹿にされたらどうしよう
    他にもあるでしょうが、このような不安を自分で作り出していると、いつもビクビクしながら、周りの顔色をうかがうことに大切な時間と人生を割くことになります。
    そして、相談内容にもあるように、これらの不安がさらなる不安を呼び、やがて「失敗」に対する恐れに変わっているのではないでしょうか。

    ですから、不安になるような考えは止めましょう。

    とは言っても、それが止められないから困っているのだと思います。
    そこで、そんな不安から抜け出すための実践方法を幾つかお伝えします。


    一つ目が、悪い想像から抜け出すワークです。
    まず紙とペンを準備してください。
    1.紙に題名(困っている事柄です)を書く。例えば、「悪い想像」とか。
    2.箇条書きで、思いつくことをすべて書き出す。誤字脱字、ひらがなでもОKです。
    3.書いた紙をビリビリに破いてゴミ箱に叩き付けて捨てる。
    悪い想像が浮かんだらこのワークを実践してください。夜寝る前もお勧めです。
    そして、毎日実践してください。もうこれ以上出てこないと感じるまで実践し続けるのがポイントです。
    そうすると、あなたの中に、悪い想像をすること以外に新たに、「今、これから出来ること」のためのスペースが生まれます。

    二つ目が、読書です。
    自分に自信がない人は、自分一人の考えだけだと何かと心細いものです。だから不安になると言えばそのままですが。
    そこで、心の拠り所となる考え方を身に着けるのにお勧めなのが読書です。
    30分くらいで読み終わるような本でもいいと思いますし、ふと目に入った本を手にとってみるのもいいかもしれません。あなたにとって今必要なものが目に入るかもしれないからです。本屋さんでもいいですし、図書館にもいろんなジャンルの本があります。
    大地にしっかりと根を張って、多少の風でも折れたり倒れたりしない、細い幹を少しずつ太く丈夫にしていく行為。それが読書なのかもしれません。
    お勧めは、稲森和夫さんの「生き方」です。そして、その本の中に出てくる人たちの本も素晴らしいです。
    他にも沢山のお勧めがありますが、多すぎると悩みのタネになってもいけないので、ここでは一つにします。

    三つ目が、真似るです。
    あなたの周りに、いつも自信に満ち溢れている人はいませんか?もしいないなら、テレビで見たことがある有名人でもいいです。
    その人を真似る。
    表情や仕草、視線、歩き方、話し方、姿勢、呼吸まで、意識して真似てみる。
    自信がない人は、猫背気味で、うつむき加減で、何となく不安そうな顔をして、呼吸も浅く、とぼとぼ歩いていることが多いです。ご自分を振り返ってみてください。いかがでしょう。
    ですから、堂々としている人を真似る。胸を張る。ゆっくり歩く。そんな風に立ち振る舞いを意識して変えてみてください。
    やがてそれがあなたの新たな一面になるはずです。


    いかがでしょう。
    順番的には、一つ目の悪い想像から抜け出すワークから実践し、悪い想像を減らすことであなたの中のスペースを空けて、「読書」や、「真似る」を取り入れるほうがいいように思います。
    このワークは、悪い想像だけでなく、失敗に対する恐怖、不安など、あらゆるネガティブな思いから抜け出すことに活用できます。
    ここで意識して頂きたいことがあります。このワークに取り組む前の気持を100点として、ワークを実践後に何点になったかを自分で客観的に観察してください。
    これをやり続けることによって、今の自分の気持を客観的に意識出来る自分が育ってくるからです。ネガティブな思い、悪い 想像が湧いて来たら、それを断ち切る。そんな新たな習慣を作ることをはじめてみませんか。


    そして、万が一、このワークを実践し続けても効果が実感しにくい場合、さらに効果を高める方法もお伝えできます。
    また、失敗から学び、今これからに活かす『自信のワーク』もお伝えできます。しかし、その前に、ここでご紹介したことにまず取り組んでみることが、今、出来ることであり、特に一つ目が欠かせないことです。
    ご希望があれば、また、分からないことがあれば、ご相談ください。


    カウンセラー&メンタルコーチ 荘司正則

回答したカウンセラー

  • 荘司 正則
  • 荘司 正則しょうじ まさのり

    仕事の悩み、職場や家庭などの身近な人間関係、メンタルや性格の問題はお任せください。平日は午後8時以降、休日は午前中から待機予定です。

    相談件数
     222件
    価格

     1分 / 180円+消費税 

    その他
    【性別】男性   【年齢】53才   【血液型】O型  
エキサイトお悩み相談室が提携している「株式会社エンファクトリー」に所属するカウンセラーに、このロゴマークが表示されます。

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

PAGE TOP