恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 夫から突然離婚の意思表示。

無料カウンセリング

  • 夫から突然離婚の意思表示。

    主人から離婚を言われました。
    小さい子供も2人いますので これからの生活のことを考えると離婚したくありません。

    離婚の理由は仕事が忙しく家庭を守る自信がなくなったと言っていますが、
    ここ半年のあいだは仕事が忙しいとの理由で月に2回くらいしか帰って来ないので女が出来たんだと思います。
    (主人は若い頃からやんちゃだったのである程度の浮気は目をつぶってきましたので。) 

    わたしは子供たちに父親がいなくなることと 今の生活が出来なくなることが不安で離婚に踏み切れませんが、
    主人を説得できなかったら離婚も受け入れなければと思っています。
    その際、主人は浮気を離婚理由にしていないのですが、慰謝料・養育費などわたしに有利な条件での離婚をするための方法を教えてください。

    弁護士・行政書士なども雇ったほうがいいのですか?

    女性
    35歳
    2012年8月2日
  • 日高 千香子カウンセラーの回答

    みぃママさま

    初めまして。ご相談を担当させて頂きます、
    カウンセラーの日高千香子と申します。
    よろしくお願いいたします。

    みぃママさまは、ご主人様から離婚の意思を伝えられ、
    ご自身としては、小さいお子様が、お二人いらっしゃるので、
    離婚は避けたいとの事ですね。

    ご心労お察しいたします。

    みぃママさま、ご主人とご自身の素直なお気持ちを、
    何度かお話はされましたでしょうか?

    もし、あまりご主人様と、お話合いが出来ていないのだとすれば、
    何度も何度も話し合う機会を設けて見て下さい。

    それでどうにもならなければ、離婚も視野に入れ、その後を
    考えてみては如何でしょうか?


    みぃママさまが万が一、離婚を受け入れるとなった場合のご心配ですが…


    一般的に離婚には、

    協議離婚、調停離婚、裁判と三種類ございます。

    一つ目の協議離婚は、ご夫婦間でお話合いをし、離婚に至るケースです。


    二つ目の調停離婚は、家庭裁判所に調停を申し入れ、裁判所に於いて、
    調停委員(男性1、女性1の計お二人)を交えお話をしてまいります。
    (離婚調停というのは、あくまでご夫婦間の修復の為という風に解釈され、
    離婚話前提ではございません。)


    三つ目の裁判は、調停をしても話がつかず、
    双方の歩み寄りもなく、話し合いが難しい場合、
    調停は決裂し、裁判に繋がってまいります。


    みぃママさまがご心配の、弁護士や行政書士を、雇う方が良いのか?
    というご質問ですね。


    先に書きました、二つ目と三つ目の場合、
    弁護士さんにご相談されるケースは、
    多いという事はございますね。


    簡単に離婚への流れを書き出してみましたが、
    このような形になるかと思われます。


    ですが、ご相談内容からご推察するに、ご夫婦間でのお話が、
    出来ていらっしゃらない様に伺えますね。



    先ずは機会を設け、ご自身の素直なお気持ちを、
    ご主人様に伝えてみては如何でしょうか?


    その他、お力に成れる事があるかも知れませんので、
    分からない事や不安な事などございましたら、
    いつでもお電話にて、ご相談頂けると幸いです。


    みぃママさまの、不安やお悩みが、一日も早く、
    良い形で解消されます事を、心よりお祈り致しております。



    カウンセラー・日高千香子

回答したカウンセラー

  • 日高 千香子
  • 日高 千香子ひだか ちかこ

    どの様なお悩みでも、お気軽にご相談下さいませ。尚退席中の場合は、ご予約枠、待機リクエストを、ご活用下さい。

    相談件数a
     3921件
    価格

     1分 / 230円+消費税 

    その他
    【性別】女性   【血液型】B型  

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

PAGE TOP