恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 昔のいじめを思い出すたび腹が立つ。腹が立つのなんとかしたい。

無料カウンセリング

  • 昔のいじめを思い出すたび腹が立つ。腹が立つのなんとかしたい。

    初めまして
    実は昔いじめに遭い、それから3年程たっているんですが、まだその時のことが時折思い出されてきて、その度に腹がたったりしてしまいます。
    この腹がたつのは、なんとかならないでしょうか?
    それといじめられてからしばらくたって、学校が変わってから何かあったのか?心配だとか話を聞こうとしてくれた友人や他の知り合いの人たちとの関係を全部切ってしまって、おまけにその人たちは何もしてない人なのにひどいことを言ってしまいました。罪悪感でいっぱいです。なので今度会えるかわからないけど謝ろうと思っています
    でも最後の決心が出来ていないので、背中を叩いて欲しいです。 きっと自分の近場の人に言われても決心しきれないので。

    女性
    18歳
    2017年6月6日
  • 森田 陽子カウンセラーの回答

    はじめまして、カウンセラーの森田陽子です。
    フライさま、ご質問ありがとうございます。

    いじめにあったころの出来事を思い出して、腹が立つとのこと。
    たいへんな思いをなさったときのことを思い出せば、誰だって腹が立ちます。
    自然な感情です。
    けれど、当時のしんどさを思い出して、苦しくなったり、しんどくなったりするのは、
    キツイですね。
    「時折」思い出すとありましたが、例えば、どんな時に思い出すのでしょう?
    いきなり過去に引き戻されるきっかけがあるのではないでしょうか?
    どういうときに思い出すか、思い出すスイッチに気をつけましょう。

    転校し、いじめで受けた心の傷が3年のうちに少しずつ回復し、
    新しい自分に自信もついた。
    だからこそ、過去と向きあう余裕ができたとも考えられます。
    学校を変わった当初は、思い出したくもなかったでしょうから。

    過去を何度も思い出すと、その記憶が何度も更新されて強固になってしまいます。
    そのたびに腹立たしい思いにつきあっていたら、余計なエネルギーを消耗する結果となり、
    前向きに生きたいフライさまのエネルギーが奪われることになります。

    その怒りの感情を何とかするために、このような方法はいかがでしょう?
    つらい記憶を長く引きずる原因として、「言いたいことを言えなかった」
    「反論できなかった」「無力感があった」などが、あげられます。

    まず、紙を1枚用意します。
    左側に相手が言ったこと・したことを、
    右側に自分が思ったこと・言ったこと・したことを書いてみます。
    例:右側  「おはようと言った。相手が私を無視した(思ったこと)」。
      左側  「○○さんは、目の前を通り過ぎた」

    事実と、自分の感情を分離して書いてみるのです。
    書いてから見直すと、3年前は気づかなかったことに気づけたりします。

    つぎに、あのときは言えなかったけれど、いまならこう言いたいと思うことを
    書きだしてみましょう。
    言語化することで、気持ちの整理ができます。
    書いた紙をビリビリに破いて捨てる。
    あるいは、相手に言いたいことを手紙に書いて、出さずに引き出しにしまう。

    自分が何に対して腹が立っていたのか?
    それは、いじめをした人たちへの怒りなのか、
    見ているだけだった傍観者への怒りなのか、
    もしかして、抵抗できなかった自分自身への怒りもあるかもしれません。

    この作業は一人でするととてもしいどいですので、無理はしないこと。
    無理をしない範囲でやっていくと、怒りも少しずつ鎮まり、
    そのうち思い出すこともなくなるでしょう。

    転校してから心配して声をかけてくれた友人たちにも、
    ひどいことを言ったので謝りたいとのことですが、
    そういうお気持ちになられたことを伝えられたらいいですね。

    あのころは、余裕がなくて申し訳なかった、とても感謝しているということができたら、
    ご自分の中で、過去の気がかりな出来事に終止符を打つことができますね。
    上に書いたような一連の作業をする中で、何を伝えたいかはっきりすると思います。
    すぐに伝える機会がなくても、手紙に書いて引き出しに入れておくという方法もあります。

    手紙やメールで相手に伝えても、フライさまの期待通りの返事を
    受け取れるかどうかわからないし、
    みんな自分たちの生活で忙しくて、いまさらと思うかもしれない。
    けれど、そういうことが仮にあるとしても、
    フライさまが、その人たちに謝りたいと思われたことは、
    とても前向きで勇気がある行動だと思います。

    フライさまが、この3年でずいぶん成長され、心も強くなられた証だと思います。
    そういうフライさまの姿を見せることも、過去との決別になると思います。

    タイミングもあるので、くれぐれも無理はしないことです。
    Good Luck!

回答したカウンセラー

  • 森田 陽子
  • 森田 陽子もりた ようこ

    恋愛、人間関係、家族関係(夫婦、母娘、嫁姑)、介護問題に対応。月〜土/8〜11時、20〜22時、月・木・金/13〜16時/週により変更あり。

    相談件数a
     51件
    価格

     1分 / 100円+消費税   1通 / 3,000円+消費税

    その他
    【性別】女性   【年齢】65才   【血液型】O型  

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

PAGE TOP