恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 過干渉な毒親に悩み、距離を取るため家を出たいが反対された。

無料カウンセリング

  • 過干渉な毒親に悩み、距離を取るため家を出たいが反対された。

    毒親に悩まされてます。先日、親と真剣に話し合い、私への化干渉をやめるよう伝えなんとか理解してくれました。もし、また同じようなことをしたら家を出るとは言ってしばらく様子をみようと思っています。これで良かったのかわかりません。一人暮らしをし距離をとることを拒否されてしまいましたが、やはり一人暮らしするべきだったのでしょうか?今は初めてわかってもらえたので、様子をみたいと思いますが。

    女性
    24歳
    2018年3月3日
  • 森田 陽子カウンセラーの回答

    ひーちゃん さま

    はじめまして。カウンセラーの森田陽子です。
    親御さまの毒親レベルがどの程度か、他のきょうだいとの関係はどうかなど
    短い文面から詳しい事情はわかりませんが、わかる範囲でお答えいたします。

    ひーちゃんさまは、親御さまと真剣に話され、「過干渉をやめてほしい」と伝えられたとのこと、
    たいへんな勇気がいったと思います。

    「一人暮らしをし距離を取ることを拒否された」けれど、思いを伝えられたことは、
    第一段階としては成功と考えてよいでしょう。
    「また同じようなことをしたら家を出るとは言ってしばらく様子を見よう」と
    思っておられるとのこと、焦らずに段階的に進めて行けばいいと思います。
    親御さまになんとか理解してもらえたのは、よかったですね。
    「初めてわかってもらえた」とありますが、いままでは話してもわかってもらえなかったのですね。
    親御さんの言葉や行動など無自覚な場合も多く、何が過干渉にあたるか理解しにくいため、
    言葉や行動を変えるのに時間もかかることでしょう。
    いまは練習期間、「様子を見る」という選択でいいと思います。
    まずは、家の中でベストな距離を見つけてみましょう。
    親御さまに新しい距離感に慣れてもらい、覚悟もしていただけると家も出やすくなるでしょう。
    かといって、それほど待たなくてもいいのです。
    ひーちゃんさまのベストタイミングでの巣立ちの準備をしましょう。

    ひーちゃんさまが過干渉と思われることが、また起こるかもしれませんが、
    毒親でなくても、同じ家にいれば子どもにあれこれ言う親は結構多いもの。
    最近は若い女性が巻き込まれる事件が多いですから、なおさらです。
    ひーちゃんさまは、一人暮らしを拒否されたと思っておられますが、
    親御さまも、ひーちゃんさまに拒否されたと思っての反対なのでしょう。
    何か別の理由なら、うまくいくかもしれません。

    今回は、ひーちゃんさまが冷静に真剣に話をなさったようですから、
    「一時的に機嫌が悪かっただけ」とは親御さまも考えないでしょう。
    今後どうしたらいいか真剣にお考えになるのではないでしょうか?
    感情の爆発によるケンカや不平不満を言いあうのではなく、してほしいことを
    ストレートにリクエストするのも、相互理解に役立つと思います。
    相手に十分思いが伝わらなくても、恐れずに言えた自分にOKを出しましょう。
    理解してもらえなくても、大丈夫。
    ご自分の人生の主役はあなたです。焦らず、マイペースで人生設計をしていきましょう。

    森田陽子

回答したカウンセラー

  • 森田 陽子
  • 森田 陽子もりた ようこ

    春は出会いと別れの季節。新しい生活に向けて気持を切りかえるチャンス! 思考と行動パターンを見直し、新しい自分にマッチする習慣をつくりましょう!

    相談件数a
     146件
    価格

     1分 / 130円+消費税 

    その他
    【性別】女性   【年齢】66才   【血液型】O型  
  • 退席中

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

PAGE TOP