恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 母親の言動に怒りの気持ちでいっぱいです

無料カウンセリング

  • 母親の言動に怒りの気持ちでいっぱいです

    母親のことで相談に来ました。自分はどうしても母親に対する怒りを抑えることができません。
    というのも自分はパティシエとして一生懸命仕事して技術をみがいていきたいという思いで毎日過ごしているのですが、どうにも邪魔をしてくるように感じてしまいます。話せば、自分の考えを一方的にねじこんでくる感じだったり、よく母親自身も好きな絵の道にすすんだ弟の自慢をしてきます。そして徹底的に自分のことを失敗した奴にして自分の考えをおしつけてきます。それが度を過ぎてるので怒りが我慢の限界です。ケーキ屋に就職したときも入社の3日前に徒歩五分しか変わらないマンションに引越しさせられて弟と2人ぐらしをしろと言われ、叔父と弟と3人で言いくるめられたのと自分も忙しかったから同意せざるを得ませんでした。理由は大学に進学する弟の生活費を見てほしいということでした。ちなみに僕は仕送り一切なしで学費も全部自分で払って2年間専門学校に通いました。自分の大切にしたい、時期を徹底的にないがしろに、された気分で今でも思いだすと腹が立ちます。こんなことが日常茶飯事で我慢の限界です。僕もまだ自分のことで、必死なんです。そもそもチャラチャラした感じがもう殴って下さいって感じで自分を抑えられなくなりそうです。メールは来たのを返信すればシカトしてくるし、電話は何回かかけないと出ない。そのくせ困ったら全部自分にふっかけてくる。ふざけが過ぎると思います。真面目にやっていきたいと思っているからこそ余計にゆるせません。でも、初めはそんな自分がまだ子供なのだと、自分がおかしいのだと今まで色んなカウンセラーの人のアドバイスを聞いて対応したり、手紙をかいてみたりしましたが、全て失敗しました。それが??みたいな反応です。去年は本当に殺意を抱く程でした。
    親父とは勝手に、離婚するし、母親の弟さんは強引に多額の金を貸してそれ以降、その人は音信不通になってしまったり、とにもかくにも滅茶苦茶なんです。人をなんだとおもっているんでしょう?でも、僕は逃げずに乗り越えたいです。母親の洗脳と暴走をスカッと受け流して自分の人生を生きる方法はないでしょうか?このままだとさすがに一発殴ってしまいそうです。人として許せない。常識はずれ、この自分の中で永久ループする怒りを沈めるアドバイスを是非伺えたらと思います。

    男性
    23歳
    2016年12月25日
  • YUKARIカウンセラーの回答

    ゆうじさん

    はじめまして。カウンセラーのYUKARIです。メールを読ませていただきました。大変辛い状況でいらっしゃることが伝わってきました。少しでもお役に立てればと思います。

    まず私が最初に感じたこととなってしまうのですが、自分で夢を持って、その夢に向かって邁進してこられたゆうじさんは、とても立派な社会人だと思います。仕送り一切なしで学費も全部自分で払う生活を2年もされたのですね。想像するだけでも、さぞかし大変だったことと思います。

    また、色々な方に相談をして、手を尽くされてきたのですね。それなのに全て失敗してしまったとのこと、怒りが生じて当然です。

    世の中の風潮としては、親を大切にするのは当たり前。親孝行、親不孝、また親とつくことわざはざっと調べても150以上存在します。それだけ親子の関係は奥深いものなのです。

    けれど親子関係も平たく言えば他人と同じように、人間関係の基礎は同じです。お互いに思いやる心や、尊敬がなくてはいいコミュニケーションは図れません。最近では毒親と呼ばれ、親としての資質が疑われるような親も存在するのだと世間的にも認知されてきている所ではないでしょうか。

    「僕は逃げずに乗り越えたいです」とおっしゃるゆうじさんはとても立派な方だと思うのですが、今一度、整理をされて一番の目的を考えてみていただきたいと思います。

    1、逃げずに乗り越えたい。
    2、母親の洗脳と暴走をスカッと受け流して自分の人生を生きる方法を探したい。
    3、一発殴ってしまいそうな自分の気持ちを静めたい。

    どちらが優先順位の高い目的となりうるでしょうか?

    メールを読ませていただく限り、ゆうじさんは1のことについてはもう十分に手を尽くされてきたのではないでしょうか。1については、そのことから逃げずに立ち向かうという事ですから、今まで試されてきたような手紙を書くようなことも含まれます。怒りに対する対処方法としては最近ではアンガーマネジメントと言われる手法があるのですが、基本はその怒りに向き合うことではありません。怒りを感じたらその怒りとうまく距離を置く方法なのです。

    アニメや映画のヒーローは、逃げないで戦うことを美徳とし、それこそが素晴らしい人間だとうたいますが、現実の生活においては、真正面から戦うことばかりが正義の道ではないと思います。時に、問題から距離を置くことも、人間らしい良い解決方法なのです。

    親戚関係は複雑で、そう簡単に縁を切れるものではないと思います。けれど、どうにかして距離を取られるようにした方が、今後のゆうじさんのためにはよろしいのではないでしょうか。

    今でも弟さんとは一緒にお住まいでしょうか?難しいかもしれませんが、住み込みで修行が出来るような場所、もしくはご親戚とは縁もゆかりもないような場所での転職も一つの方法かもしれません。

    なぜ、悪くない自分だけが色々なリスクを抱えて行動しなければならないのかとお怒りになるかもしれません。けれど、断ち切るための、未来への投資だと考えてみてはいかがでしょうか。

    一日でも早く、ゆうじさんが晴れやかな気持ちで、夢を追い続けることができる環境が整うことを、心よりお祈りしております。

    YUKARI

回答したカウンセラー

  • YUKARI
  • YUKARIゆかり

    こんな事で電話をしていいのだろうか?なんて悩まないでください。どんなお話でも大丈夫です!土日の日中が繋がりやすいです。

    相談件数a
     219件
    価格

     1分 / 200円+消費税 

    その他
    【性別】女性   【年齢】37才   【血液型】A型  

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

PAGE TOP