恋愛、仕事、人間関係。気軽に電話でカウンセリング

お悩み相談室トップ > 無料カウンセリング > 弱い自分は今の世の中を生きていけない

無料カウンセリング

  • 弱い自分は今の世の中を生きていけない

    私は大人しい、口数が少ない、すぐ泣く、運動が下手、走るのが遅い、作業が遅くできも他の人より悪い、悪口を言われても言い返せない、頭にくることをされてもガツンと言えないといった十重苦です。

    小学生の時は、自分1人だけがそんな人だったので標的にされました。しかも現在は大学3年生ですが、友だちが1人もいません。

    さらに7月になってからずっと「死なせてほしい」「中絶されたかった」などと思っていました。

    今はそれは治まりましたが、今の時代は生存競争が激しく人間でも弱肉強食ときいて

    「年下や自分をいじめてきた人にまで都合よく使われ、さらにいじめられてそれでも何も文句が言えないほど異常に弱い人だから、こんな時代では生きていけない。」
    と考えます。

    そしてその度に、自分は死ぬべきだと思います。

    いじめられる人は弱いと思われがちだけど、そんな目に遭いながらも生きているから弱い人ではないと言いますが、「弱い人はいじめられる。」の「弱い」と「つらい目に遭っても生きているから、弱い人じゃない。」の「弱い」はちがいます。

    前者は気のことで、後者は意志の力のことです。
    だから私は自分を弱い人だと、思います。

    もう毎日、絶望です。

    女性
    21歳
    2009年12月14日
  • 長谷川 さとみカウンセラーの回答

    はじめまして、ケンタさん。カウンセラーの長谷川です。
    ご相談いただきありがとうございます。

    ケンタさんは今、毎日が絶望的でとても苦しいのですね。
    自分が弱い人間だから死ぬべきだと考えてしまうのですね。
    死にたい、生まれてこなければよかったと思いつめるのは
    どれほど辛いことか量り知れません・・・

    そんな辛く苦しい胸の内を打ち明けてくださったのですから、
    ケンタさんの気持ちが少しでも軽くなれるように精一杯考えていきたいと思います。
    どうぞよろしくお願い致します。

    ケンタさんはご自分のことを十重苦と表現されていますね。
    こんなにたくさん、自分に足りない点や上手くいかないところがあると感じておられるのですね。
    そんなケンタさんはとても真面目で一途な方なんだなと感じました。

    そして、自分に厳しいからこそ弱い人は今の世の中で生きていけない。と思い、死ぬべきとまで思えてしまうのですね。

    ケンタさんのメールから、一生懸命生きてきたけれど、もう死ぬしかないのだという苦しくて辛くてやりきれない思いがひしひしと伝わってきました。
    そして、わたしもどうしようもなく切ない気持になりました。

    けれど、ケンタさんがいなくなってしまうと悲しむ人が必ずいると思いますよ。
    少なくとも私はその一人ですし、死んでしまわないでほしいと思っています。

    私にはケンタさんの中に、この状況から抜け出して本当は生きたいという気持ちがあるのではないかなと感じられます。
    だからこそ、こうして勇気を出してメールをくださったのではないかなと思います。

    そんなケンタさんに、何かお伝えできることがあればと思い考えてみましたので、どうかリラックスして読んでいただけたらうれしく思います。

    ケンタさんがご自分に足りない点をたくさん挙げられていますよね。
    自分のことを冷静に見つめられてすごいと思いました。
    しかも、とても厳しい目線で。なかなか出来ないことだと思いますよ。

    そこで提案なのですが、そのひとつひとつに対して言い換えをしてみてはどうでしょうかというものです。

    例えば、
    <大人しく口数が少ない>
       →落ち着いていて冷静な人。

    <すぐ泣く>
       →感受性が豊かで涙もろい人。

    <走るのが遅く運動が下手>
       →競争にはこだわらない人。
        体を動かすより違う方面で表現する人。

    <悪口を言われてもガツンと言い返せない>
       →我慢強く心のやさしい人。

    <作業が遅くできても他の人より悪い>
       →ひとつのことに対して、じっくり丁寧に取り組むことが出来る人。

    いかがでしょう?ケンタさんはどう感じられたでしょうか?


    私にはケンタさんが、落ち着いていて冷静に周りを見られるそれでいて、感受性豊かで思ったことをそのまま口にしない控えめな感じの方なのだなと思いました。
    そして、辛いことにも耐えてこられ本当に我慢強い人なんだなと感じました。

    さらに、ひとつの作業にもじっくりと時間をかけて丁寧に取り組む姿があるようにも感じられ素晴らしいことだなと思います。

    もしかしたらケンタさんはご自分の良いところが、目に入りにくくなっているのかもしれないなと感じられましたがいかがですか?

    そして、もしもそうなら何だかもったいないな、こんなにいいところがたくさんあるのに・・・と思いますよ。
    自分のことをほめてあげてほしいなとも思います。

    ご自分では「弱い」と表現されていますが、頭にくることをされても、人に都合よく使われても文句を言わずぐっとこらえて周りへの配慮を優先されてきたのではないでしょうか。

    そのために自分の気持ちはしまいこんだままになっているようにも感じられます。
    そのままだとしんどいだろうなと思います。

    どうでしょうか・・・ケンタさんは今何か感じておられますか?


    ここでも提案があるのですが、いつもご自分の意見をしまったまま後回しにしてしまっているとしたら、ほんの少し勇気を出して自分の気持ちを発信するということを考えてみるのもいいかもしれませんね。

    例えば、<悪口を言われたり、腹が立つことをされたときなど>

    「なぜそんな風に言うの?」や
    「私が何かいけなかったのかな?だとしたらそれを言って。」とか    
    「今のはすごく傷ついた。悲しい気持ちになる。」
    「それはとっても腹が立つからやめてほしい。」

    などですが、どうでしょうか?

    ケンタさんはその時の感情をストレートに相手にぶつけることはされていないようですから、いったん深呼吸などして落ち着いた状態で自分 の気持ちを伝えるというものなのですが、この方法だと相手に攻撃もしていないしそれでいて、ケンタさんのしまいこんでしまう気持ちを伝えられるのではないかなと思うのです。

    それが言えたら苦労しない。と思われたかもしれませんね。
    本当に勇気がいることですし、難しいことですよね・・・
    そんな考え方もあるのだなと感じてもらえたら嬉しく思います。


    また、都合よく使われたと感じるようなときも、このようにケンタさんの意思を相手に伝えられるといいなと思います。

    「私はこのようにしたいと思うのですが、どうでしょう?」とか
    「今は手がふさがっていますので、後からでよければ出来ます。」など・・・
    真面目で責任感もあるケンタさんですから相手の要求をすべて呑み込んで、自分のことを後回しにされているようにも感じられましたので、先にケンタさんの気持ちを伝えるといいかなと思うのです。

    いかかでしょう?イメージしていただけるとうれしいなと私は思います。


    メールから私が感じられたケンタさんの良いところを、ケンタさん自身にも感じていただけると少しでも目線が変わってくるのではないかなと思うのです。
    そして、自分自身を大事にほしいなと思います。

    今までがんばってこられたケンタさん、ゆっくりでも少しずつでも状況を変えていけるチカラがきっとあるのではないかなと私は思いますよ。

    まずはケンタさんご自身が、がんばっているところ、努力している姿、そんな良い点を認めてあげてほしいと思うのです。
    少なくとも、ケンタさんの良さを感じている人間がここにひとりいますよ。

    ご自分の良さをしっかりと受け止められたケンタさんが、生き生きと過ごされることを心からお祈りしております。

    最後まで読んでいただいてありがとうございました。

回答したカウンセラー

  • 長谷川 さとみ
  • 長谷川 さとみはせがわ さとみ

    主に22時〜24時で待機しています。不定期ですがその他予約枠もご覧ください。

    相談件数a
     260件
    価格

     1分 / 180円+消費税 

    その他
    【性別】女性   【年齢】52才   【血液型】O型  
エキサイトお悩み相談室が提携している「一般社団法人日本10代ホットライン協会」に所属するカウンセラーに、このロゴマークが表示されます。

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

PAGE TOP